『psychA』第3号
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

『psychA』第3号

精神分析とフロイト研究の総合マガジン『psychA』第3号です!

ベストセラー『ラカン入門』(ちくま学芸文庫)の著者、向井雅明先生へのロングインタビュー「精神分析には命をかける価値がある」、
また第5回 東京精神分析サークル主催コロックの発表をもとにした論文を掲載!

書評は堀川聡司著『精神分析と昇華』(片岡一竹)、立木康介著『狂気の愛、狂女への愛、狂気のなかの愛』(野村崇明)、カトリーヌ・マラブー著『新たなる傷つきし者』(工藤顕太)を掲載!

詳細な目次は以下を参照してください。

http://freud-toyama.hatenablog.com/entry/2016/11/19/124200

¥ 1,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。